(※1)一般席フロア

中山競馬場のスタンドは地下1F〜地上5Fの6階建て。B1Fから2Fまでが入場料200円で入れる一般席フロア、3Fから5Fまでが入場料の他に指定席料金を払った人のみ入場できる指定席エリア。

(※2)多くの人で賑わう

多く人が利用する一般席フロア。そこに設置されている席は自由席なので誰でも利用できるが、数に限りがあるため、席を巡って争奪戦が繰り広げられる。新聞等による「場所取り」が問題となっている。

開催時には3万人を超える人々が訪れる中山競馬場。そんな人々が過ごす施設はどうなっているのか、中山競馬場のスタンド内部(B1〜F2)の施設について見てみましょう。

■・・・中山競馬場のスタンド地下〜2Fの施設

前項はスタンド外部施設は競馬場の基礎となる施設のあるエリアを紹介しましたが、ここでは中山競馬場のスタンド内部施設、その中でもまずはスタンド地下1階から地上2Fまでを紹介したいと思います。

中山競馬場のスタンドB1〜2Fは入場料200円を払った方ならば誰でも利用できる一般席フロア(※1)。このため馬券投票所などの競馬関係の施設から、レストランプラザなどの食事処、ベビーコーナーやチャイルドコーナーといったアメニティなど、来場者が競馬場で快適に過ごすために必要となる施設が集中しており、常に多くの人で賑わいます(※2)。以下は中山競馬場スタンド地下〜2Fの外観図と各施設の紹介です。